→BACK

月猫同窓会 2004.5.2(sun) 養老の滝 / さきえ
「月猫」とは私が昔やっていた女の子バンドなのですが、当時バンドブーム全盛期いや、若しくは下火に差し掛かっている頃、奇抜な衣装とグラムサウンドで一部のマニアックなファン(某ライブハウスPA担当A氏に至ってはカヴァーまでしてしまう始末)を獲得しつつも惜しくも解散してしまったバンドなのですが、そのサウンド面・ビジュアル面でも中心核となっていたのがGのノンチャン。ノンチャンとは小学生から専門学校まで一緒でいわば運命共同体と確信していたが、これまた惜しくも今はお仕事で東京へ。で、そのノンチャンには私の踏み込んだ事の無い世界を色々仕込まれ(あぶ刑事から聖飢魔Uまで)その影響は今日までも私について回っておる次第です。
大型連休を利用しては仙台に来てくれるノンチャンでありますが、その度、歴代月猫メンバーの何名か(ex:ファスカー現:サッカー選手ともちゃん)で集う場合が多いのですが、今回は私も大よそ5年振りになる初代Keyのおいちゃんが参加する事になりました。おいちゃんは当時UNITEDなどをこよなく愛すメタルギャルでしたが、今はお洋服屋さんの立派な店長を務め、あららすっかりステキな大人の女性になっていたのね。と思うもつかの間、やはり人間早々変われるはずも無く、メタル魂にはさらに磨きがかかっており、今はスパナムマスターの名を欲しいままにしているのでした。なんか嬉しいね。安心しました。心癒されました。今月末のスパナム新宿Liveはノンチャンと一緒に行けるようですので、二人でハッスルしてきて欲しいものです。
そのような感じで月猫同窓会はこれからも定期的に開催予定です。

左よりノンチャン おいちゃん ノンチャン作:養老ア太郎
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー