→BACK

ARABAKI ROCK FEST 後夜祭 2005.4.29(祝fri) 仙台港隣接特設会場

後夜祭。
ここに来て、一気にぐったりし始める。気温も急激に低くなってきたし。
後夜祭の目的は昨年10月に対バンさせて頂いたPEALOUTを観るため。
PEALOUTは今年のフジロックを最後に解散が決まってて
仙台で観れるのはこのARABAKI後夜祭が最後になる。
でもタイムテーブル見たら、うわっ!27:10。。。
その文字を見ただけで眩暈がしたってのが正直な話。
あと気になるのはポリッシックス。それも結構遅い時間だったので、しばし休憩。
見渡せば、そこらじゅうにARABAKIベイビー達がゴロゴロ転がっている。
アルコールも、もう沢山だったけど、テンション上げるために呑んでみた。
ん〜、進まない。。

そんな感じでぐったりしているうちに、ポリシックスが始まった。
すごく良かった!観て良かった!!
’99のフジロックの映像は観た事あるけど、その時の印象とは全く違う。
って、、もう6年経つもんねー。
私はライブの時、ほとんどBassの人を見ないけど、今回は見ました!
ポリシックスのBassは女の子なのに、リハからゴリゴリの男らしい音。
でも、使ってたBassはYAMAHAの可愛らしい系のやつ。
そうゆうギャップは私好きなんです。(私はやれてないけど)
格好がDEVOだけに、カクカクとロボットのような動きも見てて可愛い。
今までの疲れが全部とは言わないけど、吹っ飛んだ!

この後、残念ながらスパゴーは断念して、睡眠タイム。

「俺にカレーを食わせろ〜!」
ん??夢なのか?
いや、現実だ!大変だ!
隣でイビキをかいて寝ているヤスダ氏を強引に起こし会場内へ。
うわっ、会場全体が筋肉少女帯「日本印度化計画」でこぶしを突き上げているよ。
この仕業は、ポリシックスのハヤシDJ。
彼はその後も、筋少「日本の米」「オレンジエビス」を流したあげく
(「オレンジエビス」は客がやや引き気味で残念ながら途中フェードアウト)
X「オルガズム」では本人がエアドラムでノリ過ぎのため、次曲準備できず、
「オルガズム」リピート。この人2回目も同じテンションだよ。わはは!
その後はミスチル「シーソーゲーム」でカラオケ状態。
締めは、すかんちの「Mr,タンブリンマン」(しかもストリングスver)で
PEALOUTの演奏だったので、PEALOUT的にどうなんだろう??とも感じたけど
私、すかんち大好きなんで、大音量で大満足。

そしてPEALOUT。この日はギター無しの選曲。
近藤さんがピアノの上に乗っかって、客席を盛り上げる。
高橋さんはニコニコと笑顔でドラムを叩く。
岡崎さんは汗だくでブリブリのBassを弾きまくる。
この三人でのステージはもう観れないとは思うけど、
それぞれまた自分達の音楽を続けて行くって事だし、なんか終わりという感じは無かった。
むしろ、これからどうゆう形で観れるか楽しみ。

外に出ると、もうすっかり明るくなっている。
朝5:00。ヘトヘトだけど、楽しかったね。
ここで、きっくから電話。「迎えに行ってあげるよ」
きゃあ〜!なんて、いい人なんだ!ここにもGODがおった!!
というわけで、3人でARABAKI談義をしながら家路についたのでした。

                               朝5:00の姿 →






 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー