→BACK 


tour'05 I dedicate D chord 2005.10.11(tue) MACANA

MACANAから話をいただいた段階で、浮かれ気分半分、びびり半分、んーそれ以上か。
そんな気持ちで過ごしていたのですが、勿論今回は当たり前の一番手でいつも以上に緊張。
ステージ裏で早目にスタンバる。
しかし、ちょっと時間を押したので待ち時間がさらにド緊張!
ちょっと手とか痺れてました。

いよいよステージに上がってみるとお客さんの顔がいっぱいあって
すごい嬉しくなりました。
でも、いっぱい居たって、toddle目的だろうから、やり難い雰囲気かと思ったのですが
いやいや暖かく見守っていただき、さらに嬉しかった!

来てくださった方々
ありがとうございました〜

今回は1曲目で新曲をやってみたり、
ヤスダさんが念願のジャガーを初めてライブで使ってみたりしたのですが、
ジャガーのブリッジというのは溝が浅いそうで
ライブ中も何回もペロンペロンと外れまくってMCのネタにはなってたんですが
もし、ジャガーをお使いの方で攻略法をご存知の方がいらっしゃいましたらヤスダさんに
教えてあげて下さい。
すばらしいアイデアの方にはヤスダさんが何かくれるか、やってくれるでしょう。

toddleは和みモードでいい雰囲気のバンドでした。
タイトル曲のI dedicate D chordで「ドカーン!」と始まり。
歌はかわいらしく、リズム隊はバシバシと男っぽく。
個人的に「oyster」という曲のひさ子さんギターソロかっちょ良かったなぁ〜

とにも、かくにも、大舞台無事終わって良かった。

---------  SetList  ----------

(SE:赤い戦車/ヤプーズ)
1.ボーダー
2.rundown
3.CastAway
4.hate
5.ゴロッパ
6.カレンダー

------------------------------

★ ちょっとだけ自慢のコーナー ★

わたくし昭和50年生まれなんですが、toddleの方々に同級生が多くて、
同世代の特権で、好きなバンドが被ったりするもんで、しかし、わたくし
ピンポイント気味で攻めてたので、あまり被ったりしないんです。
しかし、被ったときの爆発力は凄くて今回、田渕ひさ子さんと「すかんち」で
被ってしまったんです。うきゃきゃ!
toddleの日記にカラオケ行った時のセットリストが載ってて、
数ある中で光り輝いていたのは「恋の1,000,000$マン/すかんち」で「うわ!」と思って
打上の席で当日お守りとして持参したshima-changピックをエサに聞いてみたら、
すかんちの追っかけやってたらしくてもう、嬉しくて、
一瞬空気読めなくなってました。すいません。
二次会のカラオケで名曲「恋するマリールー」デュエットしちまったよー
shima-changパートでハモッてくださいました。
ちなみに、ひさ子さんはドクター田中ファンなんだって。

 
これは当日お守りとして持参した
shima-changピックです。
ロックンロール・オリンピックで拾ったの。









SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー